{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

喜多 会津塗ケース

¥66,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

中国五行説では、四神の中心に太陽が位置しており、それを五行の矢として森羅万象を表現しています。万葉の昔から古墳の装飾にも彩られている最高位の色(赤・黄・紫・青・白)の5 色を表し、護身の役割を果たしていました。ガラスケースの枠と土台には、会津塗を施してあります。 矢羽には銀鶏鳥を使用し、天然の羽根とふんだんに施された塗りは経年変化も楽しめ、年月と共に工芸本来を味わうことが出来ます。 間口25.5㎝×奥行24.5㎝×高さ38㎝