金覆輪四方白 菊づくし星兜 研出塗屏風台飾
5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12 5e6324d2823e7c5494bf3d12

金覆輪四方白 菊づくし星兜 研出塗屏風台飾

¥280,500 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

菊は古来薬草として使用され、不老長寿の意味があり、四君子文の一つとして古来より美術工芸品などにも描かれた吉祥の一つです。四方白(よんぽうじろ)と吹返(ふきかえ)し金物には菊の花を透かし彫りに描き、鍬形台(くわがただい)には菊の葉をふんだんに散りばめています。屏風には金箔を飾台には畳敷きを使用し、兜から装飾品すべてに至るまで重厚感あふれる作風の兜飾りになっております。 寸法:間口54㎝×奥行33㎝×高さ38㎝