{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

京十一番親王飾り「枝梅文錦」

251,020円

送料についてはこちら

SOLD OUT

艶やかな光沢が美しい正絹(絹100%)西陣織を衣装に纏った雛人形です。 男雛には浅黄色地、女雛には黄赤色地に、細やかに枝梅文を織り上げた錦で、この繊細に織り上げられた質感を損なわぬよう、強い熱を極力加えず、あまり生地に負荷をかけないように仕立てました。 古典に色遣い:襲の色目には「紅の匂い」で着せ付けました。 飾台には、桐箪笥作家の「秋山利広氏」が手掛けたもので、彼の鉋掛けの技術を踏襲しました。材質は桐材で、軽いのが特徴で、出し入れの際に負担の少ない形状となっております。 屛風には、枝梅の柄の手摺唐紙を使用し、前飾りと両花にも梅の装飾品を使用し、寒い中でも、芳醇な香りで春の訪れを告げる梅花のように、洗練された雰囲気を雛飾りに表現しました。 ※手づくりのため柄行が画像とは異なる場合があります。 寸法:間口55cm×奥行30cm×高さ23.5cm

セール中のアイテム