{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

京十一番親王飾「雲文錦」

残り1点

通常価格 238,370円

226,452円

5%OFF

送料についてはこちら

この雛人形の衣装には、紫色地に金糸を織り交ぜて瑞雲を織り上げた西陣織を使用しました。雲は雨をもたらし、そしてそれが実りへとつながる、吉祥として様々に表現され、古より即位式など荘厳な儀式にも装飾として用いられてきました。その雲を荘厳な雰囲気で織り上げた雲文錦です。 飾台には、会津塗:山田平安堂に依頼したもので、シンプルな形状ながらも繊細な塗りが施されています。 屏風には京都の唐紙師:丸二による手摺唐紙で、様々に舞う群鶴の意匠で、藤鼠色で摺り上げました。 女雛に見える山吹色のグラデーションの色遣い「山吹の匂い」は知性を兼ね備えた美を表します。まさに荘厳の名にふさわしい桂雛の雛飾りです。 古典の色遣い:襲(かさね)の色目・・・・山吹の匂い ※手づくりのため柄行が画像とは異なる場合があります。 ※画像の色味と実物とでは微妙な差異がでる場合があります。 寸法:間口55㎝×奥行30㎝×高さ22.2㎝

セール中のアイテム